フランス妖怪噺 ゴルゴラ

モン・サン・ミッシェルの砂州に潜む「おい手」、パリの屋根で遊ぶ「すすぼうず」。ゴルゴラとよばれるフランスの妖怪たちの秘密が遂にあばかれる! ボンジュール皆さん!私はパリ大学妖怪研究学部のキュピドン・ラファイェットだ。みな…

レミー・ラ・ボエーム

パリ屋根から屋根へ飛び移る一人の男の影。レミーだ。 人々は彼の事を「不良者」と呼ぶ。しかしパリジェンヌや子供達は彼を英雄のように讃える。遠い昔に大人が失ったものを持っているから、 彼が「子供の心を持った大人」だからだ。 …

最新クリタ!

                                     2020/12/01 できました!ワードプレス、HTML, css、と色々難しい事と悪戦苦闘しながら、どうにか新しいサイトを立ち上げることができま…

冒険野郎伝説 アヴァンチュリエ

人類は有史以来、未踏の領域へ挑むことを使命としてきた。 冒険家たちはそうした挑戦のたびごとに数々の伝説を創ってきたのだ。 語り継がれる多くの勇気ある者たちの歴史… 「アヴァンチュリエ」は架空の世界で起こった冒険家たちの架…

江戸風流医者 おだいじに

時は江戸時代後期、大江戸八百八町に伝沢なる町医者がいた。 その医者、風流を好み、暇さえあれば、矢立を腰に、川柳のねたを 探しに出かけた。 「おだいじに」は江戸の人々の生活ぶりを落語調に語り浮世絵流に 描写した作品だ。 「…